2019年11月からマレーシアにて大学院留学予定、留学やマレーシアについても更新しています。

【観光客必見】チャイナタウン周辺が熱い!お土産選びにはセントラルマーケットがオススメ

帰国日が近づいてきたこともあって、お土産選びに奮闘中のstefanoです 「クアラルンプールでお土産買うのはどこがオススメ?」 「バラマキ用のお土産やここでしか手に入らないお土産が手に入る場所はどこ?」 クアラルンプールに行かれる予定のある方によくご質問をされます クアラルンプールでオススメのお土産スポットは「チャイナタウン周辺エリア」で […]

【買い物天国!!】日本の原宿「ブキ・ビンタン」を紹介

マレーシアは日本に比べて物価が安いことでも知られ、観光だけでなく最近では永住の地としても選ばれることが多い国です クアラルンプールでは年に2〜3回ほど大きなセールが開かれ、最近はガイドブックやネットでも開催時期や場所などの情報を入手できるようになってきました なかには70%オフとなる商品もあるほどのビッグセールです ビックセールに関しては […]

日本人が必ず訪れる超巨大ブルーモスクに癒される

こんにちはstefanoです。みなさんは夏風邪大丈夫ですか? 夏風邪は長引く・・・今でも咳が止まらず喉がイガイガします 子供さんの風邪がうつってしまった方も多いので、みなさんも気をつけてくださいね これからもっと暑くなるので、こまめな水分補給も大切です クアラルンプールも雨季突入前ということもあり、少し湿度があり長袖ではいられないほどの暑 […]

【見逃し厳禁】クアラルンプール市内から電車で20分、バトゥーケーブスが神秘的すぎた

朝4時にクアラルンプールに到着し、宿泊予定のホテルにアーリーチェックイン可能か聞きにいきましたが11時からということで クアラルンプールでも1、2を争う有名な観光スポット「バトゥ洞窟(バトゥーケーブス)」に行くことにしました ホテルの店員から朝早くてもバトゥ洞窟に入れるということで早朝のバトゥ洞窟に向かいます バトゥーケーブスの動画も最後 […]

【早朝便対応】クアラルンプール空港から市内への行き方を紹介

一週間前に引いた夏風邪が治らないstefanoです YouTubeチャンネルを開設しています。 明日の定時後は新入社員の歓迎会、来週は3日間試作対応と2日間出張のハードスケジュール 土日でなんとか体調を整えないと・・・ 1年前は新入社員として歓迎される側だったけど、たった1年で新入社員を歓迎するとは思ってもいなかった ところで日本ではつい […]

マレーシア編スタート!夏風邪こじらせるもなんとかマレーシアへ

クアラルンプールから帰国し、絶賛残業まみれです・・・ 旅行前にひいた夏風邪をこじらせいまも咳がとまりません(泣) ブログの更新が滞ってしまい申し訳ありません 風邪を引くと、ブログ書く気力も起きず残業後はすぐねてしまいます 夜も眠れないほど咳がでることもあり、本日再度病院に行くと「咳喘息」と診断されました 大学生の時に風邪をこじらせて咳だけ […]

会社員でもできる世界一周15カ国目はマレーシア、いざ関空へ

マレーシアのクアラルンプールへ旅行を行く直前まで、夏風邪をこじらせている筆者STEFANOです ブログ更新ができておらずすいません 日曜日から喉の痛みと咳が出始め、月曜は残業、火曜は出張で病院に行けず市販の薬を買って飲んだものの間に合わず火曜の夜にはうなされていました ふらふらで出勤し精がでる訳もなく、定時帰宅し病院へ直行し抗生剤をもらっ […]

【一部閲覧注意】北京に絶対行きたくなるおすすめスポット・体験を紹介

北京には2週間滞在していても周りきれないほど観光地があり、トリップワークスでも故宮(紫禁城)や頤和園、万里の長城など世界遺産を紹介してきました 北京の世界遺産「天壇」が素晴らしかった件 他にも北京滞在中に有名な観光地からローカルな体験まで幅広く堪能しました その中でも一度は訪れて欲しい観光地や体験して欲しいものなどを、トリップワークスで紹 […]

北京で簡単に行ける世界遺産、中国祭祀施設「天壇」が素晴らしかった

北京市内から簡単に行け、所用1〜2時間程度で観光できる世界遺産「天壇」へ行ってきました 天壇は明、清時代の皇帝が五穀豊穣を願って祭祀を行なった場所であり、現存する祭祀の中では中国最大級で、1998年に世界遺産に登録されました 天壇までの行き方 地下鉄5号線から「天壇東門」下車、徒歩で東天門へ その他の門からはバスでの移動が必要であるため、 […]

中国世界遺産「紫禁城」広すぎて半日コースだった件

「紫禁城」と呼ばれる中国世界遺産のひとつ「故宮」へ行ってきました 明と清の歴代皇帝・皇后が暮らしていた故宮は、現在故宮博物館として現存し 1987年に世界遺産登録され、中国の中心となった建造物を見ることができることが魅力です 故宮は「外朝」と呼ばれるオフィシャルなエリアと「内廷」と呼ばれる皇帝のプライベートエリアの2つに分けられています […]

1 7 12