旅行先での思い出をシェアするWebサービスを開発します!

2018年9月25日プログラミング, つらつら日記

みなさんにとってこれまでに印象的だった旅行はありますか?

普段は食べないような豪華な食事をしたり、フォトジェニックな街並みを散策したり、

何日もかけてたどり着いた秘境や、見知らぬ旅人と一緒に旅行など・・・

特別な思い出をお持ちだと思います。

kirkandmimi / Pixabay

 

そんな特別な旅行の思い出はどのようにシェアしていますか?

今は旅行先で撮った写真や動画はFacebookやtwitter、Instagramにアップすることで、フォロワーや友達と簡単に共有できます。

geralt / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮った写真をSNSにアップして友達から「いいね!」をもらって終わり。

でもそれ、とってももったいないんです!!

みなさんは友達の写真に「いいね!」した時、こんな風に一度は思ったことあると思います。

私もこんな旅行できたらなぁ」

「私も同じところに行ってみたい」

「この写真どこでとれるんだろう?」

自分の思い出は、思っている以上に旅行先を決める貴重な情報源となっているんです。

私も旅行をする時には、事前にブロガーさんやキュレーションサイトなどの口コミなどを参考に旅行プランを立てることが多いです。

もちろんガイドブックに乗っている観光地を巡るのも悪くはありません。

ですが、ガイドブックを見て決めた行き先にはなんのエピソードもないんです。

せっかくなら、どなたかが経験したエピソードがひとつやふたつある場所へ訪れたほうが面白そうではありませんか?

そんなみなさんが持っている貴重な思い出をシェアできるWebサービスを開発することにしました。

その名も「トラベログ」。

terimakasih0 / Pixabay

名称はまだ仮ですが、トラベルとログを合わしてトラベログです。

トラベルは旅行、ログは記録という意味をもつ言葉を合わせた造語です。

紀行録とも訳されることはあるそうです。

サービスを公開する時に発表したいと思いますので、首を長くしてお待ちくださいね。

2018年9月25日プログラミング, つらつら日記