レトロな雰囲気を放つ南鑼鼓巷(なんらここう)が観光には外せない!

世界一周, 北京

北京で超有名な観光地として知られる南鑼鼓巷(なんらここう)に行ってきたので紹介します

南鑼鼓巷(なんらここう)への行き方
地下鉄6及び8号線の南鑼鼓巷(なんらここう)駅下車し門をくぐれば到着です

地下鉄8号線の延伸に伴い新しい出入口ができています

出口周辺の南鑼鼓巷(なんらここう)と書かれた門をくぐれば到着

古さと新しさが放つ南鑼鼓巷(なんらここう)の魅力

北京の中でも有名な観光地として知られる南鑼鼓巷(なんらここう)は、古さと新しさが同時に共存し、北京のレトロ感を肌で感じることができるホットスポットです

近頃の地下鉄の延伸によりアクセスも改善し、休日になると北京の若者や国内外の観光客が集まり大にぎわい

このスポットが人気になった背景には、カフェ「過客」が大きな影響力を担っています。このカフェは1999年にオープンしてから、カメラマンであるオーナーが趣味の旅行を通して撮りためた写真を展示しており

このカフェは次第に人気を集め、世界中からバックパッカーが集まるようになり、北京の若者にもうわさが広がり人気に火がついたそう

バックパッカーが集まることもあり、この周辺にはバックパッカー向けの安宿も多く、おしゃれなカフェやバーが相次いでオープンするなど今や激戦区となっています

そのため、観光客にとっては比較的安くおしゃれなカフェやバーなどを楽しむことができ、お土産を買う場所としても外せないスポットです

門をくぐると並木道が続き、おしゃれな店が迎えてくれます

レトロな雰囲気のレストラン

中国のお土産の定番といったらパイナップルケーキ
お土産には包装されているものがおすすめですが、ここでは量り売りをしてくれるのでおやつには最適です

人気のスナックも美味しい

ねこショップも!!

古さと新しさが共存する通りにはお土産やが立ち並び賑やかです

同じ通りも日が暮れると雰囲気がガラリと変わり綺麗!夕方になっても観光客は途絶えることはありませんでした

北京で今話題の観光スポット南鑼鼓巷(なんらここう)でレトロな雰囲気を味わいながら、お土産の調達をしてみてはいかがでしょうか?

世界一周, 北京