分割式世界一周15カ国目は多民族多宗教国家マレーシアへ

2018年9月25日海外旅行, マレーシア

分割式世界一周15カ国目はマレーシアに決定

会社員世界一周15カ国目はマレーシアに決定!

13日の22時から関西国際空港を出発し、マレーシアの首都クアラルンプールへは14日の4時着の便を利用します

帰りは17日の8時クアラルンプール発、15時半関西国際空港着です

14,15,16の3日間まるまる観光に使えるというプラン

17日は海の日ということもあり会社は年休取得推奨日、6月までに年休取得できていないので
この海の日に合わせて年休を取得しました〜

格安航空会社エアアジアのセールは有給のとれる会社員にはおすすめ

今回利用したのは格安航空会社LCCで有名なエアアジア

エアアジアでは、四半期に一度のBIGセール(予約期間2017/6/11まで)や
夏旅セール(予約期間2017/6/18まで)といったキャンペーンを実施していました

今回、夏旅セールを利用し海の日周辺で格安でいける国を探しました

関西地区に住んでいる筆者は関空から、日にちは7月13日夜発

検索するとタイやインドネシア、マレーシアなど片道2万円弱から販売していました

今回はリゾート気分ではなかったのでタイのプーケットやクラビ、インドネシアのバリ島は除外

タイはバンコク、インドネシアはジャカルタに行ったことがあるので、いったことのないマレーシアを選択

関空22時発クアラルンプール着4時着という、ベストな便があったので価格をチェック

片道なんと12,000円代!!席も余ってそうでしたが即買いし、支払いに進みます

最終的な金額はこちら

往復の飛行機代が21,720円、空港税が3,040円、その他クレジットカード手数料等で数千円取られ
合計は27,838円!!

安すぎ〜、夏休みに同じ路線だと・・・

約1.5倍程度値上がりしてますね、経験上は2倍ぐらい値上がりしますがマレーシアに関しては
格安航空会社も多く就航しているので、そこまで跳ねあがらないみたいです!

上記の便はあまり時間帯がよくないのも安い理由かもしれませんね

日本夕方にでて現地夜着、帰りは深夜発なのでギリギリまでたのしめそうですが

路線が少ない地域は2倍ぐらいに跳ね上がることもざらにありますので、行く予定がある方は早めに予約したほうがいいですよ

有給の取れる会社員であればセール中に安い航空券を入手することができますので、
エアアジアなどの格安航空会社のセールは狙い目ですよ

マレーシアの観光情報を更新していきますので、楽しみにしていてください

2018年9月25日海外旅行, マレーシア