南半球一番の高さからオークランド眺望

海外旅行, ニュージーランド

最新機種ボーイング787でオークランドへ出発

日本からニュージーランドへの直行便はニュージーランド航空と全日空が共同運行しています

成田からクライストチャーチまでは所用11時間半、オークランドまでは11時間程度

今回はボーイング787が新たに就航していたこともあり、直行便成田〜オークランド線の現地昼着の便に乗りました

日本出発は夜です

       

ボーイング787は最新の機体で、長時間のフライトでも肌や喉が乾燥しないよう湿度管理されており、耳が痛くなりにくい環境にもなってます

行きの飛行機で体調崩したくないですからね〜少し奮発しました

短時間のフライトなら中国〇〇航空とかでも全然いいんだけどね笑

タイとかも4万円弱でいけちゃうし

オークランドのランドマーク スカイタワーへ

オークランド空港から市内中心部まで約22キロあるので、タクシーなどで無駄なお金を使いたくない方は公共交通機関を利用することをお勧めします

交通手段はいくつかありますが、エアバス・エクスプレスが一般的です

エアバス・エクスプレスは国際線ターミナルから国内線ターミナルを経て、

市内の停留所をまわり市内フェリー乗り場まで向かいます。所用は約45分です

チケットの予約は必要なく、空港内の観光案内所や乗り場にある券売所で購入できます

日中は20〜30分間隔で運行しており、片道$16です

ちなみにタクシーだと所用40分で$60〜80もするそうです

市内に到着しホテル格安予約サイトAgodaで宿泊予約したホステル「Nomads Fat Camel Hostel」へ向かいました

 

ホテル検索サイトagodaは世界的に有名で、タイに移住してきたアメリカ人が設立

現在は本拠地をシンガポールに移し運営しています

そのためタイはもちろんアジアの宿泊にはめっぽう強いです

アジアやオセアニア周辺に行く予定があるかたはぜひアゴダを利用してみてください

Agoda

 

余談ですがヨーロッパに強いのはbooking.comですよ

Booking.com

 

このホステルでは12/24、25と2日間滞在する予定です。現在一泊4000円程度、少し高いですね

周辺の宿泊料金の比較も簡単にできますし、口コミも見ることができますよ

ホテルチェックインしスカイタワーの中にあるi-siteに向かいました

ニュージーランドは自然の箱庭と呼ばれ手付かずの自然がたくさん残る島国であり、

オーストラリア人の避暑地としても利用され、非常に多くの観光客が訪れます

そのため、至る所にi-siteと呼ばれる観光案内所があります

ここではホテルやツアーの予約、アクティビティの紹介など基本的に何でもしてくれます

急にスケジュール空いた時や長く滞在し何か挑戦してみたいことなどあるかたはローカルな情報も入るのでお勧めですよ

スカイタワーはオークランドの中心的なシンボルで、高さ328mと南半球で最も高いタワー

高さ186mのメイン展望フロアからは、市内を一望できるほか、床がガラスでできており、地上を見下ろすことができますよ

見下ろした写真撮るの忘れました泣

 

タワー下にはホテルやレストラン、カジノなどの商業施設もあります

 

i-siteではオークランド市内半日バス観光に申し込みしました〜♪